つぶやき・・・・65


北京ダック

   経済、資本主義が熟していくと、消費減退の壁にぶつかるという。

 この流れに逆らい、政策でもって消費を増やそうとすることは容易な話ではない。定額給付金をターゲットにしたプレミヤつき賞品券が売れ残るというニュースもあった。家族会議の結果、定額給付金は納税に回ったという新聞投書も見た。

 不況に負けない消費を創造しようと企業は研究するが、たとえば携帯電話の機能やデザインをアップした広告を目にするとゲップが出そうになる。

 飼料を強制給与され肝臓が不可逆に変性したのが北京ダック。
 


2009.6.14


トップページへ戻る